若手育成「目標設定面談」解説

若手育成しくじっていませんか?
一騎当千の活躍を引き出す『目標設定面談』を解説
若手育成「目標設定面談」解説のメイン写真

『目的を見つけよう。手段は後からついて来る。』

これはインドの政治指導者、マハトマ・ガンジー氏の言葉です。
目的をもつと人は動きやすく、何もなければダラダラと毎日を過ごしてしまう。

【何をどれだけ頑張れば、どうなれるのか?】

自主性や積極性を若手へ問う前に示してあげる必要があります。

しかし、
若手の目標設定をしくじればやる気を奪ってしまったり、上司や会社への不信感を生んでしまったりするかもしれません。

463名による匿名アンケートの回答をもとに、若手の傾向を紐解いたうえで、どのような目標設定面談が若手の活躍を引き出せるのかを公開いたします。

面談前の準備から具体的な文言に至るまで、無料とは思えない便利な情報をお届けいたします。
ぜひ、ご参加くださいませ。

◆ウェビナー特典
ウェビナースライドと、面談で必要なキャリアマップの「サンプル」をアンケート回答者様限定で配布いたします。

概要

・データから見える若手の傾向
・若手が伸びる会社が行っている3つの施策
・目標設定面談の重要性とポイントとは

こんな方におすすめ

・ 若手のスキルアップをしたい!
・ 「目標がふわふわ」している若手が多く困っている、、、
・ 管理職の「面談スキル」を上達させ企業成長へつなげたい

セミナーで得られること

・データから見える【若手の傾向】
・【若手が伸びる会社】が行っている3つの施策
・目標設定面談の重要性とポイントとは(具体的な流れも公開)

セミナー詳細

■日時:2024年07月11日(木)14:00~14:30
■場所:オンラン(ZOOM)
■対象:経営者様・人事担当者様
■費用:無料
■特典:スライド、キャリアマップのサンプル等

※同業他社様のご参加はご遠慮願います。

セミナー概要

主催者情報

  • 浅井隆志

    働きがいを、生きがいへ。

    私たちが提供しているのは、目標達成、人材育成、問題解決の仕組みです。

    適切なPDCAのスキルを身に着け、上司から部下へのFB、仲間との相互FBを充実させることが大切です。
    生産性を向上させ組織のあらゆる課題を解決していくためにはPDCA、いわゆる現場の試行錯誤しかありません。現場での試行錯誤こそがスキルアップ、社員の能力向上の源泉です。

    しかしながらPDCAがきちんと回っていないのが現状です。また、PDCAを管理監督するマネージメントも機能していない企業様が多くいらっしゃいます。

    解決策はただ一つ。
    適切なPDCAの回し方というスキルを身に着けること。目標管理、行動管理がこれに該当します。

    そして、よりPDCAを加速させるために上司から部下へのFB、仲間との相互FBを充実させることです。
    私たちはFBによるコミュニケーションこそが目標達成 人材育成 課題解決の仕組みになりえると確信しています。

申込可能

セミナー参加

3030
申込可能

残席数

3030
開催日時

07月11日(木) 14:00~14:30

開催方法
オンライン
参加費
無料です。